IEEE1394
ドキュメンタリー映像をBlogより配信!映像はIEEE1394で読み込んでますよ(´ー`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログの持つ効力、インターネット時代におけるマスコミの自浄作用に関して
とりあえずここの記事を読んでみてください。


あまり、大きい声で言えるニュースではないですが、ここのニュースを読むことで、
ブログが普及するということは、ジャーナリズムを
普及させることに繋がるのか?という非常に興味深い観点を示しています。


これはまさにM先生の分野だと思うのですが、現在のマスコミには
果たして自浄作用は期待できるのか、ということですね。
第3の権力としてあるべきジャーナリズム。
マスメディア=ジャーナリズムという構図は、まさに崩れ去ろうと
しているのかもしれない。


後ほどしっかりと論じたいと思いますが、非常に興味深い内容でしたので、
ぜひ目を通していただきたいと思い載せておきます。

ただ、やっぱり受け手側の市民が、しっかりとした視点を養い、
見る目を鍛えていかなくては、
ブログをはじめとした、インターネット時代における
ジャーナリズムの変容は難しいのかな、とも。

やっぱり、ネットは信頼性がガクンと落ちますからね。
歴史が浅い上に匿名性があるから。

「ジャーナリズムとブログ」を考える。
情報収集能力の向上を皆さん心掛けてください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
CNNの報道部門最高責任者が、ブログの影響でやめさせられたのはご存知ですか?
私はびっくりしました。
ブログの影響力ってほんとすごいですよね。
なんだかまだまだ知識不足なんでこれだけにして出直します。
【2005/07/07 02:33】 URL | ゆかり #FExUOqX6 [ 編集]

知ってます。ブログを書くことで
一体どのような効果が出るのか。興味深いですね。
【2005/07/09 22:28】 URL | ogichang #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ogichang.blog12.fc2.com/tb.php/15-5b7facea



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。